FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

TOP >  シネマ・エッセイ >  「サザエさん症候群」に効く薬!?

「サザエさん症候群」に効く薬!?

どーも、ロッカリアです。
さて、今日は父の日の日曜日。
ゆっくりテレビで野球観戦、あるいはお買い物に出かけ理、若い人はデートと、色々過ごしておられる事でしょう。

今日は提案があります。
皆さんは「サザエさん症候群」あるいは「サザエさんシンドローム」という言葉を知っていますか?
土曜、日曜と充実した休みを過ごし、夕方6時半から始まる国民的アニメ、「サザエさん」が始まる頃。
「ああ、もう明日は月曜日(ブルーマンデー)、仕事が待ってるなぁ……」と考える。
すると、楽しかった休日は吹き飛んで、とたんに憂鬱になってしまう……。
稀に、体調不良まで起こしてしまう人もいるらしいのです。
そこで、映画好きの人には、この方法が一番効くという対処法をオススメします。

「日曜夜の映画劇場」

なんだ、以前放送していた「日曜洋画劇場」のパクリじゃん。
そうです。(←お、開き直った)
ただ、ちょっとしたルールを自分で決めておくんです。
まず、見る時間を夜の9時と決めておく。
そして、自分が見たい映画をあらかじめチョイスしておく事。
できればお風呂や雑用は済ましておく事。
これだけです。
要は、一番好きなことを、日曜日の最後にとっておく、というのがミソ。
そして、何を見るか? どんな作品を見ようか? 決めることも大事な作業です。

受動的に見ていた「日曜洋画劇場」を、自ら能動的に再現するのが、この「日曜夜の映画劇場」ということです。

これを、ルーティン化すると、日曜夜が逆に楽しみになるはずです。
ちなみに、本日の私の「日曜夜の映画劇場」は、惜しまれて亡くなった女優の野際陽子さんの追悼番組を見て、無性に昭和時代の邦画が観たくなりました。

そこでチョイスしたのがコレ。
DSCF3625.jpg

コレを日曜日の最後に見て、ワクワク楽しい気持ちになって、休日を終えることにしましょう。
ただ、あんまり刺激の強い映画を見ると、興奮しすぎて眠れなくなるので注意しましょう。
さあ、あなたは今夜何を見ますか?

コメント






管理者にだけ表示を許可する