FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

TOP >  迷宮図書室 >  【SF映画200】、【生活が踊る歌】と言う2冊の本を買いました

【SF映画200】、【生活が踊る歌】と言う2冊の本を買いました

どーも、ロッカリアです。

「別冊映画秘宝」の「SF映画200」と言う本は、タイトル通り、200本のSF映画が収録されています。

DSCF4199.jpeg

第1章「スペースオペラ」
第2章「月へ、外宇宙へ」
第3章「敵対異星人」
第4章「友好的異星人」
第5章「ホラー」
第6章「タイムトラベル」
第7章「パラレルワールド&変動歴史」
第8章「フィリップ・K・ディック」
第9章「ディストピア」
第10章「サイエンス”ノン”フィクション」
第11章「ニューウェーブ」
第12章「ポストアポカリプス」
第13章「異世界」
第14章「モンスター」
第15章「遺伝子操作」
第16章「ジェンダー」
第17章「人間改造」
第18章「ロボット」
第19章「核の脅威」
第20章「地球の終わり」

全20章のテーマごとに分けて、わかりやすく解説されています。
まあこの本は、マニア度が強いので、よほどSF映画が好きな人にしかオススメできませんね。
SF映画をこれから見たいと言う人は、もっと入門編的な本をオススメします。
もう一つは音楽に関する本です。

DSCF4200.jpeg

「生活が踊る歌」
こちらの本は、TBSラジオの「ジェーン・スー生活は踊る」と言う番組のコラム集です。

例えば、ジャミロクワイの大ヒット曲、「ヴァーチャル・インサニティ」は、札幌を訪れた時、その地下街の規模に驚いて生まれた(諸説あり)とか、ピンク・レディーにも多大な影響を与えた、怪奇ディスコ・ブームの話など、洋楽や邦楽に関しての楽しいコラムが読めます。

本屋さんに立ち寄ったら、一度手にとって確かめてみてくださいね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する