FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

TOP >  迷宮図書室 >  「映画秘宝」最新号は、平成の傑作映画100!?

「映画秘宝」最新号は、平成の傑作映画100!?

どーも、ロッカリアです。
やっぱ風邪でした〜。体重が1キロだけ減ったのがラッキーだと思うしかありません、ね。

平成に作られた(上映された)映画のベスト100の発表! かと思って読んでみるとちょっと違いました。
ベスト映画的なのは10作品だけで、あとは「平成ベスト・ポスター&パンフレット&映画グッズ」とか、「発表! 平成のベスト・ガイ&ベスト・ガール」とか、「グッときた平成CGモンスター」などなどジャンル分けがあって、トータルで100作品、と言う感じです。

スクリーンショット 2019-03-25 20.43.15

気になるのは何と言ってもベスト10ですが、諸君、「秘宝」をなめちゃいかんよ。「キネ旬」じゃないんだからね。
1位は表紙を見ればすぐに分かりますよね。
『マッドマックス:怒りのデス・ロード』でした。
問題は2位以下。「うっそ〜と思う作品が怒涛のように並んでいます。

【ベスト10】
  1. 『マッドマックス:怒りのデス・ロード』
  2. 『バットマン:リターンズ』
  3. 『ファイト・クラブ』
  4. 『スターシップ・トゥルーパーズ』
  5. 『パシフィック・リム』
  6. 『デス・プルーフinグラインドハウス』
  7. 『3−4×10月』
  8. 『オーディション』
  9. 『愛のむきだし』
  10. 『この世界の片隅に』(実写版)

この30年間には、もっと傑作な映画、あったでしょうに。
これはもう「映画秘宝」的としか言いようがありません。(いい意味で)
例えば、
『T2』とか『マトリックス』とか『レオン』等々、いっぱいあるでしょうが。
だから、結局ベスト何とかって言うのは、自分の好きな作品って事なんだよね。
そこで、私も平成時代の傑作(お気に入りの)映画を10作品選んでみました。

(順不同)
『ダークナイト』
『シザーハンズ』
『T2』
『ダイ・ハード』
『大停電の夜に』
『真夜中まで』
『スクール・オブ・ロック』
『ブラック・レイン』
『ボーン・アイデンティティ』
『マトリックス』
うっ! た、足りん!
『ユー・ガット・メール』
『007 スカイフォール』
『M:I:ローグ・ネイション』
『恋愛小説家』
『ドラゴン・キングダム』
『ゴースト:ニューヨークの幻』
『トゥルー・ライズ』
だめだ、こんなもん、絶対おさまらん!!
他にも『フィフス・エレメント』や平成『ガメラ』三部作とか、『トータル・リコール』『ロード・オブ・ザ・リング』
……。
意味が無いのでやめた。
でも、こうやって振り返ると、平成時代も好きな映画がだくさんあったんだね。

皆さんも、この時代に見た好きな映画を、一度整理してみるのも良いかも知れませんね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する