FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

INFORMATION

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

総天然色「ウルトラQ」第16話 ガラモンの逆襲 

どーも、ロッカリアです。

バルタン星人である。
隕石怪獣ガラモンを、電子頭脳チルソナイトで操る謎の男、以上にまつ毛が長く、ガラモンのまつ毛と同じ長さがある。
この回は、30分のドラマと思えない濃密なストーリーで、「ウルトラマン」「ウルトラセブン」にかなり近い内容になっています。

ガラモン

  • 謎の男が、チルソナイトをしまってある金庫から、リモコンのようなもので簡単に盗んでしまう。
  • トラックを意識的に止め、ヒッチハイクで逃げる。
  • 途中、子供達が載せてくれとトラックを止めるが、謎の男は無視して走れとドライバーに言う。
  • だが、そのうち一人の子が、黙ってトラックの荷台に忍び込む。
  • チルソナイトが盗まれたことを聞いた万城目、一平、ユリちゃんの三人は跡を追う。
  • 隕石が東京に降り注ぎパニックになる。
  • 男はリモコンで、隕石からガラモンを呼び起こし、暴れさせる。
  • 子供は宙に浮いたチルソナイトを見てびっくりして逃げ出す。
  • 途中の食堂で、ドライバーの目を盗み、トラックで逃走する。
  • 検問を突破するトラックにやっといつた三人は、男と格闘に。
  • だが男は強く、万城目も一平も歯が立たない。
  • トラックを盗まれたドライバーが、落ちていた拳銃で男を撃つ。
  • 死んだと思われた男は、海に浮かんでいたが、やがて宇宙人、セミ人間の正体を現す。
  • チルソナイトを電波遮断ようの布で包むと、ガラモンは停止、倒れる。
  • 円盤に助けを求めるセミ人間だったが……。


前回の「ガラダマ」ではコミカルな動きを見せていたガラモンだったが、今回は怪獣らしく東京の街を破壊します。
一つの着ぐるみで、ガラモンを数体(2〜3匹?)に見せるため、胸のマークが個体別になっています。
ただ、身長40メートルのガラモンと、東京タワーとのスケールが合ってません。
タワーが小さ過ぎるんですね。

ラストは、宇宙人の性格の悪さ(笑)を表現するような、ちょっと怖いエンディングでした。

category: 特撮

tag: ウルトラQ  特撮 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rockaria1960.blog.fc2.com/tb.php/173-252d46ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ようこそ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。