06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

INFORMATION

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

総天然色「ウルトラQ」第1話 ゴメスを倒せ! 

どーも、ロッカリアです。

星川航空のパイロット兼自称SF作家の万城目淳(佐川健二)
その助手の戸川一平(西條康彦)
毎日新報社のカメラマンの江戸川由利子(桜井浩子)通称ユリちゃん
この三人を中心に物語が不思議な展開をする30分です。

記念すべき第1作目は、誰がなんと言おうとモスゴジ対ラドン(ゴメス対リトラ)の戦いがハイライトです!
ある意味昭和らしいエピソードです。

高度成長期にあった日本は、やたらあっちこっちを掘り返していました。
道路やトンネル、そして団地と言ったインフラの整備に尽力を注いでいましたよね。
この物語も、トンネルを掘っていたら、作業員たちがゴメスと言う怪獣に遭遇し襲われる。

(モスゴジである。モスゴジ=『モスラ対ゴジラ』の時のゴジラ)
DSCF3782.jpg

それを予見していたかのように、ジロー少年はリトラを孵化させ、ゴメスを倒そうとする。
怪獣のモデルはモスゴジとラドンだが、怪獣を倒すには怪獣、と言う発想が、どことなく、生物兵器のギャオスを倒すには生物兵器のガメラを思い出させる

(ラドンである)
DSCF3781.jpg

昔の邦画のような濃い色合いではなく、淡い色彩で、ジロー少年の着ている緑のセーターを際立たせている。

DSCF3792.jpg


物語の後半に、モスゴジ対ラドンの対決が見られます。
放射熱線の使えないゴメス、勝敗はどうなるでしょう。
最後の石坂氏のナレーションが、心に残ります。

category: 特撮

tag: ウルトラQ 
cm 2   tb 0   page top

コメント

Re: 鉦鼓亭 さんへ

コメント有難うございます。
「ゴメスの名はゴメス」、小説のタイトルですね。
かなり前に読んだ記憶があります。

私もリアルタイムで観て、ソフビを買ってもらいました。
一番印象に残っているのが、なぜかナメゴン(笑)
再放送もなんども観ているので、リアルタイムとごっちゃになっていますが。
マガジンの特集を今持っておられたら、信じられない価値がついているんでしょうね。(残念…)

『回転』は観たことがあります。
ただし、これもだいぶん前になりますね。
youtubeの予告も見させてもらいましたが、まさにオープニングによく似ていますね。
でも、本編にはこの映像が無いと。
予告編のためだけに、イメージ映像として作られたものなんでしょうね、きっと。
初めて見ました、情報有難うございます!

私は知らないことの方が多い人間で、鉦鼓亭先輩の方が色々とご存知じゃないですか。
ブログを拝見していて、お世辞抜きで思っていますよ。

『回転』の予告を見て、もう一度映画を観たくなりました。
昔ならNHK教育の夜9時ぐらいから、結構この手の作品がオンエアされていたんですがね。

またお待ちしています!

ロッカリア #- URL [2018/03/10 00:07] edit

 ロッカリアさん、こんばんは

何故か、ずっと「ゴメスの名はゴメス」と憶え間違いした
「ゴメスを倒せ!」(笑)、懐かしいです。
「第1話」、リアルタイムで新潟の親戚の家で見たと思います。
このカラー版はyoutubeで見ました。
放映直前に少年マガジンで特集があり、全話の簡潔な紹介が
載ってました、大事にしてたけど50年前の引っ越し時に紛失、残念!

詳しいロッカリアさんなら、ご存じだろうけど
去年観た「回転」で、こんなのが有りました。
見た時、ビックリ。(笑~本編には無く、予告編のみ)
https://www.youtube.com/watch?v=aOsF0S65RR0
鉦鼓亭 #AM34sMcQ URL [2018/03/09 22:43] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rockaria1960.blog.fc2.com/tb.php/153-e68fa96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ようこそ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。