06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

INFORMATION

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

総天然色「ウルトラQ」を全部見てやる! 

どーも、ロッカリアです。

なぜ今、「ウルトラQ」なのか?
来年の5月に、新しい年号がスタートします。
これで私も、昭和、平成、そして新年号の三つの時代を生きることになる訳です。(それまで生きていたらね)
昭和は長かったので、今30歳を少し過ぎた若い人も昭和生まれ、同じように三つの時代を経験するんですが、ひょっとすると4つに時代を股にかけるかも知れませんね。

そこで思ったんです。
昭和のど真ん中を生きてきた者として、この際昭和という時代を少し振り返って、ご同輩とこのブログで時間を共有しようと。
そこで、何かネタみたいなものは無いかな、と考えたところ、数年前wowowでオンエアされた、カラー・ヴァージョンになった「ウルトラQ」がいいと。
なにせ、つまみ食い程度でしか見ていなかったものですから、この際全編を見ようと。

DSCF3780.jpg

昭和に放送された時は白黒でしたが、技術の発展でカラーに生まれ変わりました。
わざわざカラーで取り上げるのは、私の記憶にある昭和はモノクロじゃなく、全てが色付きのカラーだからです。
一度に全部見るわけにも行かないので、難しいことは抜きにして、少しづつノーテンキな気分で楽しもうと思います。

「ウルトラQ 」は、アメリカのTV、「アウターリミッツ」や「トワイライト・ゾーン」を意識したプロジェクト、SF怪奇路線になるはずでした。
「アンバランス」と言うタイトルまで決まっていました。(後に「恐怖劇場アンバランス」と言うタイトルで作られました)
ところが大人の事情で、怪獣路線に大きくシフトすることになりました。
その名残が、時々、石坂浩二氏のナレーターの中に見え隠れします。

ここは全てのバランスが崩れ、おそるべき世界なのです。
これから30分、あなたの目はあなたの体を離れて、この不思議な時間の中に入っていくのです。



途中、「ウルトラQ」以外の記事も当然アップするので、一気に見て記事を書くことは出来ませんが、この飽き性の私が、いつ挫折するのか、それを楽しみにこのブログに訪れるのもあり、じゃないでしょうか(笑)

全28話、先は長そうです。

category: ボクの70年代ノート

tag: ウルトラQ  特撮 
cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rockaria1960.blog.fc2.com/tb.php/152-9fc83bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ようこそ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。