FC2ブログ
08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

INFORMATION

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「日本懐かし映画館大全」と言う本を買いました 

どーも、ロッカリアです。
シネコンではない、娯楽の殿堂としての映画館がこの中にあります。

DSCF3748.jpg

確かにあった昭和の映画館。
ロードショーをメインにした大劇場、写真で振り返ると、今では考えられないほどの大劇場がそこにある。
小劇場や名画座もカラー写真で掲載されています。

映画館に通い詰めると、どの入り口から入ると、ベストな席に座れるのか?
或いは、如何にして連続で見ようとしている客を見抜いて、良い席に座れるのかが分かってくる。

DSCF3749.jpg

大阪ミナミの道具屋筋の入り口近くにあった「千日前セントラル」
この映画館は後年、会員制度を設け、提示するといつでも前売り価格で映画が観れた。
しかも場所が中心から離れているので、どんな大作のロードショーでも席にいつも余裕があった。
高校時代から通いつめたミナミの映画館。
行ったことがない映画館など存在しない、これが自慢だった。
こ言う本は、観ていると昔の記憶が蘇るが、懐古趣味ではなく、積極的に楽しみたい。
行ったこともない他府県の映画館の写真を見ると、本当に特色があって驚かされる。

途中にコラムがあって、「前売り券を買ったその日から、映画鑑賞がスタートした」
「ロビーカードは動かない予告編だった」
「パンフレットは頭の中で、映画を再上映するツールだった」なども興味深い。

昭和の映画青年少女の方にオススメです。

category: 迷宮図書室

cm 4   tb 0   page top

コメント

Re: miriさんへ


コメントありがとうございます。

僕の説明不足かも知れませんでした。
確かに東京が中心のプログラムでした。
全国の映画館が網羅されていないと、一言書いておけばよかったですね、すいません。(反省してます)

ウディ・アレンの私生活は、僕も好きではありません。
一体何を考えているんだろう? と常識を疑いたくなります。
ところが、世間からずれている人間が、歌手にせよ、画家にせよ、作家にせよ、僕みたいな凡人を驚かせてくれるんですよね。
だから割り切って、僕は映画だけ、作品だけを観て評価しています。
もちろん、その監督の好き嫌いも、作品を通してだけです。
それでもたまに、度を超える人間もいますけどね。

字は、イラスト同様、本当にヘタクソだと、謙遜抜きに思っているので、その事に触れられると恥ずかしいです。
ただ、誰でも読めること、だけを意識しては書いてます。

本は、割り切って楽しんでください(汗)
ロッカリア #- URL [2018/01/24 23:15] edit

こんばんは☆

>確かに、あの時代あの場所にいた映画小僧(並びに少女)の記憶が蘇ります。
>もし本を買ったら、楽しんでくださいね。

早速入手したんですが・・・
私の生まれた市の映画館がひとつも載っていなくて・・・残念!
(知っている映画館の今の姿が見たかったのです)

もちろんAmazonの宣伝を読んで買ったので自己責任ですが
あれが内容の全てだとは思わなかったので、ものすごくビックリしました!

作者さんは札幌の方で、東京にお住まいだったようで
私の市には縁がなかったようですね(笑)。

でも、違う意味で楽しませてもらおうと思っています☆
ゆっくりと読みます!

あと、先日書き忘れましたが、
文字は本当にお上手だと思っています♪
私はものすごく文字も下手なので・・・
それとアレンさんは嫌いではないんですよ、嫌いだとしたら
私生活の女性関係だけで、映画作品は大好きなのもあります☆

長々と失礼しました。
また良い情報をお待ちしています!


.
miri #jSBoJ0Ww URL [2018/01/24 18:35] edit

Re: miriさんへ

コメントありがとうございます。
でしょ〜。
古い映画館に懐かしい映画のタイトルと、僕たちを誘うように描かれている看板。

大阪の劇場では千日前スバル座と国際シネマ劇場も載っています。
東京ですが、新宿ミラノ座なんて、ええ〜!と驚くほどの座席数に圧倒されますよ。

確かに、あの時代あの場所にいた映画小僧(並びに少女)の記憶が蘇ります。
もし本を買ったら、楽しんでくださいね。
あの頃にmiriさんと知り合っていたら、もっと劇場に足を運んだことでしょう!
ああ、恐ろしや(笑)
ロッカリア #- URL [2018/01/23 20:44] edit

おはようございます☆

>行ったことがない映画館など存在しない、これが自慢だった。

私も自分の生まれた市の映画館、同じです☆
東映ヤクザ映画系の映画館だけアレだったんですが、
ヤクザ映画がすたれて、普通の作品を公開した時に、やっと行けました!

>こ言う本は、観ていると昔の記憶が蘇るが、懐古趣味ではなく、積極的に楽しみたい。
>行ったこともない他府県の映画館の写真を見ると、本当に特色があって驚かされる。

いや~罪作り、買ってまうやろ~(お笑いの人風に発音?)☆


.
miri #jSBoJ0Ww URL [2018/01/23 08:30] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://rockaria1960.blog.fc2.com/tb.php/132-91d6a44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ようこそ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。