FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

TOP >  シネマ・エッセイ >  「ジブリの立体建造物展」に行って来ました

「ジブリの立体建造物展」に行って来ました

どーも、ロッカリアです。

本日、朝から行って来ました。
めっちゃ混んでいて、10時過ぎに着きましたが、すでに整理券配布状態で、12時半から美術館に入れるとのこと、少し早めのランチを食べて、12時過ぎに再び美術館に。
そこから列に並び、約15分ほどでやっと中に入ることが出来ました。

DSCF3745.jpg

中に入ると、いきなり『千と千尋の神隠し』で、千尋たちが不思議な門をくぐる前に現れた、蛙人の石像が出迎えてくれ、不思議な世界へと誘ってくれました。
入る前に、この展示会のマップをゲットしておいたので、すごい混雑の中、自分たちが何処にいるのかすぐに分かります。

DSCF3746.jpg

写真撮影不可なので、しっかり目に焼き付けようと、みんな必死でした。
会場には「油屋」と言ったジオラマで造られた建造物は数点、ほとんどがセル画や原画、宮崎駿氏の絵コンテや図案で構成されていたので、ジオラマ的世界を期待して行くと少しガッカリします。
出口はショップにつながっていて、そこで図録を買いました。

DSCF3747.jpg

¥2000ほどですが、ほとんどカラーで190ページのボリューム。
これは買いです。

平日に行くことをオススメしますが、帰宅すると、きっとジブリに映画を観たくなること必至です。
2月5日までの開催なので、興味のある人は行きそびれないようにして下さい。

コメント






管理者にだけ表示を許可する