09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

「最も偉大な映画小道具 100選」と言う映像を見つけました! 

どーも、ロッカリアです。

映画には様々な小道具が出てきます。
ライトセーバーや007のアタッシュケースなどなど。
映画を見る楽しみの一つ、と言っても大袈裟じゃ無いでしょう。
そんな小道具を100個集めた楽しい映像がありました。
18分程あるので、週末にでもゆっくり楽しんでください。
『バットマン・ザ・ムービー』の小道具は笑えます!



category: ニュース

tag: 映像 
cm 0   tb 0   page top

イラストレーター「中村佑介展」に行って来ました 

どーも、ロッカリアです。
お盆休みも残すところあと一日となりました〜。
みなさん遊び疲れてないでしょうか。
私は食べ過ぎて……。

さて、日本一高いビル、あべのハルカスでイラストレーター中村佑介氏の個展が催されているので行って来ました。

 スクリーンショット 2017-08-15 19.01.46

「謎解きはディナーのあとで」「夜は短し歩けよ乙女」の表紙や、アジアン・カンフー・ジェネレーションのCDを手がけているので、名前を知らなくても、どこかで目にしていると思います。
スクリーンショット 2017-08-15 19.04.01

本日のメインは何と言っても、フォトショップで色付けされる前の原画が見られる事です。
スクリーンショット 2017-08-15 19.03.44



これは「謎解きはディナーのあとで」の原画です!
スクリーンショット 2017-08-15 19.03.13

これは大好きな作品。
女の子の表情がいいですね。
スクリーンショット 2017-08-15 19.02.52

中村氏の線は、異常に細いですね。
あと、原画が完成品になる工程も読み取れて、とても興味深い個展でした。
スクリーンショット 2017-08-15 19.02.26

プロの絵見て、また刺激をと感動を受けました。
見ただけでイラストが上手くなればいいんですが、ま、それは努力次第という事で、今後のブログを期待してください(←嘘つけ!)

category: ニュース

tag: イラスト 
cm 0   tb 0   page top

「ウルトラセブン」〜モロボシ・ダンの名をかりて〜 

どーも、ロッカリアです。

お盆休みに突入! 本日大阪高島屋で催されている「ウルトラセブン」放送開始50周年記念のイベントに行って来ました。
¥800を払って入場、人間大の星人&怪獣が展示されていたり、所々のポイントで「ウルトラセブン」DVDを再生していまいた。
目玉は「狙われた街」のジオラマでした。

IMG_0624.jpg

数少ないですが、所々写真撮影OKでした。
ただ、このイベント内容、どうだったの? と聞かれたら、特別面白かったとは言えません。
ほとんどがヌイグルミでごまかしていました。
ただ、グッズショップの品揃えは、いつもより充実していたかな。
私もセブン湯のみを買いました。

DSCF3683.jpg

興味のある人は、13日の日曜日まで開催しているの行ってみてはどうでしょうか。
あくまでも暇つぶし、とお考えください。

category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

元祖『ゴジラ』俳優、中島春雄氏逝く…… 

どーも、ロッカリアです。

子供の時代から、この歳になっても、モノクロで登場したあの瞬間から、『ゴジラ』を見とワクワクします。
あの悠然と動く威圧感。
どんな火器にも動じない佇まい。
少年たちを虜にした怪獣の中には、日本、いや世界初のスーツアクターと呼ばれる中島春雄氏の実績は、世界が認めるものだ。

DSCF3680.jpg

著書「怪獣人生」は、中島氏が歩んできた特撮の世界が興味深く、しかも驚くような内容が書かれていて、その語り口に優しい人格が現れています。
『空の大怪獣:ラドン』の撮影中に落下した話や、ゴジラ・スーツを着たままプールで逆立ちしてしまったりと、エピソードに事欠かない。
『サンダ対ガイラ』やテレビの「ウルトラQ」「ウルトラマン」の怪獣にと、見る方は全く意識していないが、そこには常に中島氏がいたのだ。
少年時代に慣れ親しんだ特撮映画やテレビが、私に与えた影響は計り知れない。

享年88歳。心からご冥福をお祈りいたします。

あのゴジラの勇壮な姿は、心の中に刻まれています、永遠に……。(涙)


category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

『散歩する侵略者』 え? こんなに派手だっけ? 

どーも、ロッカリアです。

『散歩する侵略者』と言う映画が9月9日にロードショーされます。
予告編を見て、ちょっと驚きました。
と言うのも……。

DSCF3679.jpg

昔、多分2008年頃だと思いますが、書店で見かけ、タイトルが気になって買いました。
お正月休みだったので、一日で読み終えました。
こんなことを言っては何ですが、意外とあっさりとした意外とあっさりとした物語だったので、予告編を見た時に少し驚いたんです。

物語は、浮気をしている夫が、3日間失踪した後、まるで別人のようになって帰ってくる、と言うところから始まり、雰囲気的には『盗まれた街』や『SF:ボディスナッチャーズ』のような感じですが、とにかく淡々と進んで、侵略者が地球を襲って来る恐怖を描く、と言うよりは、夫に対する妻の愛情に重心を置いたように感じました。

映画と小説はもちろん違うので、ある意味、原作と違う姿に期待したいと、予告編を見て思いました。

限定公開の予告編です。
主演は長澤まさみ&松田龍平です。


category: ニュース

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新コメント

リンク

月別アーカイブ

ようこそ

最新トラックバック