FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

TOP >  迷宮図書室 >  「昭和こどもゴールデン映画劇場」と言う本を買いました

「昭和こどもゴールデン映画劇場」と言う本を買いました

どーも、ロッカリアです。

表紙のデザインは、正にあの頃、どこかで見たTV番組そのものです。

DSCF4188.jpg

どんな本かと言うと、私より7歳年下の著者、初見健一氏が、小学生、中学生、そして高校生と成長する過程で見てきた映画を、エッセイとして書き上げた本です。
目次を見てもわかるように、作品のピックアップは、私世代にもドンピシャですが、見た年齢が私より幼い頃なので、解釈の仕方は異なっています。

DSCF4192.jpg
(不気味な手が写り込んでいますが、本の重り用に置いたフランケンシュタインのフィギュアです)
DSCF4191.jpg

ストーリーや制作秘話はなどはほとんど無くて、あくまで著者が、当時映画を見て体験した事やエピソードを中心に描かれています。
読んでいて、思い当たるフシもありますが、それは違うなぁ、と感じる事もあって、とても面白く読むことが出来ました。
ただ、一つだけ文句を言わせてもらうと、小学生の時に初めて見た洋画が『メリー・ポピンズ』で、それが理解不能だったために、トラウマになったと言うエピソードが冒頭にありますが、
甘い!!!
私が小学生で初めて見た洋画は『ゴッドファーザー』で、シネラマ劇場の最前列、しかも臨時のパイプ椅子!
お尻は痛いは物語は分からんは、目は疲れるは、『メリー・ポピンズ』どころの騒ぎではないのだ!(←なぜか自慢気味…)
この著者と、映画との関わりがそうであるように、昔の映画少年少女ならではの体験は、おそらく十人十色であるんじゃないでしょうか?
私個人でも、かなりのエピソードがあって、もし私にほんの依頼があったら、結構面白い本に仕上がると思うんだけどなぁ……。(←無い無い!)
ちょこっとだけ、「ボクの70年代ノート」に書いてあるので、きになる人は暇な時にでも読んでください。

中はこんな感じです。
DSCF4194.jpg
気なる方は、本屋さんでチェックしてください。

ロッカリア">
Re: マナサビイさんへ * by ロッカリア
どもども。
コメントありがとうございます。

おお、それは良かったです。
本の内容も、その時代を反映しているので、マナサビイさんにはピッタリの内容かも知れませんね。
映画の評価と言うよりも、この時代には〇〇のような事が起こった、自身もそうだった、などなど、とても面白いですよ。
ごゆっくり、堪能してください。
それにしても、人脈が広いですね。

また遊びに来てください!

No Subject * by マナサビイ
わ〜、これ欲しい!買います!!
初見健一さんは昭和子供文化関連の本をたくさん書いておられる方で、私と同学年なんですよ。
ツイッターやってた時も相互フォローしていただいてて。。

映画のタイトルのリストを見ても、同い年ということもあり、私がテレビで見た映画とかなり重なります。
世界残酷物語やサスペリア2あたりをどう評しておられるか読みたい(笑)
情報ありがとうございます!

コメント






管理者にだけ表示を許可する

ロッカリア">

Re: マナサビイさんへ

どもども。
コメントありがとうございます。

おお、それは良かったです。
本の内容も、その時代を反映しているので、マナサビイさんにはピッタリの内容かも知れませんね。
映画の評価と言うよりも、この時代には〇〇のような事が起こった、自身もそうだった、などなど、とても面白いですよ。
ごゆっくり、堪能してください。
それにしても、人脈が広いですね。

また遊びに来てください!
2019-06-09 * ロッカリア [ 編集 ]

No Subject

わ〜、これ欲しい!買います!!
初見健一さんは昭和子供文化関連の本をたくさん書いておられる方で、私と同学年なんですよ。
ツイッターやってた時も相互フォローしていただいてて。。

映画のタイトルのリストを見ても、同い年ということもあり、私がテレビで見た映画とかなり重なります。
世界残酷物語やサスペリア2あたりをどう評しておられるか読みたい(笑)
情報ありがとうございます!
2019-06-08 * マナサビイ [ 編集 ]