FC2ブログ

【ラジオ・ヒッチコックR】

コンセプトは読むラジオ。映画や音楽の話題で楽しみましょう!

平成ガメラ・トリロジー2 『ガメラ2:レギオン襲来』

平成ガメラ・トリロジー2 『ガメラ2:レギオン襲来』

どーも、ロッカリアです。一作目で、ガメラを巨大生物兵器と言う認識を与えると、その宿敵ギャオスを倒した後の存在はどうしようか?あの手があるじゃないか! と言ったとか言わなかったとか。(いや、多分言ってないだろ)そう、今度の敵は、宇宙からの来訪者です。(↓シアター兼リビング兼書斎兼…に飾ってあるポスターです。この下に一作目のポスターが潜んでます) 北海道に落下した隕石が移動する、と言う不思議な現象で幕を...

... 続きを読む

平成ガメラ・トリロジー1 『ガメラ:大怪獣空中決戦』

平成ガメラ・トリロジー1 『ガメラ:大怪獣空中決戦』

どーも、ロッカリアです。昔、特撮っ子だった大人向けに作られた、本気モード全開の特撮映画の金字塔!全ては、観客を驚かせ、喜ばせるために作られた映画、それが『平成ガメラトリロジー』です。え? 「怪獣映画なんて、所詮子供向けの映画だろ?」ですって?つまり、「怪獣映画」=バカバカしい、と言う認識なんですね?確かに、怪獣が唐突に現れ、街を破壊しまくる、と言う構図は、日本人なら特に「ウルトラマン」や『ゴジラ』...

... 続きを読む

『刑事ニコ:法の死角』大阪弁で合気道の達人参上!

『刑事ニコ:法の死角』大阪弁で合気道の達人参上!

どーも、ロッカリアです。スティーヴン・セガールのデビュー作にして、彼を一躍スターダムに伸し上げたアクション映画!合気道七段の凄腕は、本物のアクションスターを誕生させた。良くも悪くも80年代のアクション映画で、セガールの格闘シーンは、ブルース・リーのように、見ていて気持ちよくなる爽快感がある。昨今のようなC.Gによる修正もなく、本気モードのアクション・シーンは80年、あるいは70年代の熱気が伝わってきます。...

... 続きを読む

『最後の初恋』で血眼ウォッチング!

『最後の初恋』で血眼ウォッチング!

どーも、ロッカリアです。うう、10連休明けの1日は疲れましたね。ま、あと三日で週末がやって来るのを楽しみに頑張りましょ。(←この男、働く気が無い…)この間もちょっと触れましたが、この映画の中でちょっと面白いシーンがあったのでご紹介。初恋に最初と最後があるのか? 初めての恋を初恋って言うんだろ! とタイトルを見た時に、皆さんに変わり突っ込んでおきました。今やクラーク・ケントのお母さんになってしまったダ...

... 続きを読む

G.Wなので、「昭和レトロ家電」展でラジオを見てきました

G.Wなので、「昭和レトロ家電」展でラジオを見てきました

どーも、ロッカリアです。土曜日に行ってきました。年代が70年以前の物が多く、洗濯機、冷蔵庫、掃除機等々がたくさん展示されていましたが、その中からラジオだけをアップします。かなり古いものばかりです。コレは、まるでテレビ! 画面部分がラジオのチャンネル周波数になっているんですね。このデザインは昔見たような……。遠い記憶の彼方です。説明にもある様に、東京オリンピックを記念して作られた、しかもポータブル・ラジ...

... 続きを読む

また、いらぬものを買ってしまった…(五右衛門風に…)

また、いらぬものを買ってしまった…(五右衛門風に…)

どーも、ロッカリアです。何気に入った雑貨屋さんで、マーベル関連の商品が置いてあったので、つい買ってしまいました。それがコレ。一見ただのフィギュアの様に見えますが、使い方があります。マグネットでキーを吊るしておけるキー・ハンガーなんです。でも、個人的には当然いつも見える位置にセッティング、と言うわけで……。↑こうなっちゃうんです。現実的には、キーは複数持ち歩くので、吊るしても自重で落下しそうなので、コ...

... 続きを読む

センタースピーカーの台をDIYで作りました

センタースピーカーの台をDIYで作りました

どーも、ロッカリアです。平成最後の昨日、前々から気になっていたセンタースピーカーの台をDIYしてみました。材料は自宅にあった板を天板に、あとはカインズホームで2×4の材料を600ミリに3本カットしてもらい、底板を少し重量のあるものを買いました。(天板の材料↑)(カインズで購入した板↑)底に重量を持たせたいので、こんな形にしました。こんな感じで仮組みをして、完成したイメージと、ネジを打つ位置を決めていきます...

... 続きを読む

【令和】になりました。そこで少し模様替え!

【令和】になりました。そこで少し模様替え!

どーも、ロッカリアです。新しい元号になったので、急いでスキンを変えてみました。ヘッダー画像は近いうちに変えたいと思っています。新天皇陛下とくしくも同じ年齢なので、心機一転、ボチボチながら頑張って行きたいと思います!新時代もよろしくお願いします!...

... 続きを読む

平成最後に観る映画、それはこれだ!

平成最後に観る映画、それはこれだ!

どーも、ロッカリアです。あと一週間もすればこの時代が終わり、新しい時代「令和」が始まります。昭和の時代は、天皇陛下崩御と言う出来事で突然終わりを告げましたが、今回は生前退位。なので、どこか「ゆく年くる年」的な感じがして、新しい時代を迎える余裕があります。それではと言うことで、それではと言うことで、去り行く平成を惜しんで、最後にこの映画を観ようとチョイスしました。『平成ガメラ:三部作』ね、ピッタリで...

... 続きを読む

『ルパン三世:ルパンVS複製人間』モンキー・パンチさんを偲んで…

『ルパン三世:ルパンVS複製人間』モンキー・パンチさんを偲んで…

どーも、ロッカリアです。誰が何と言おうと、1971年の10月から放映が始まったTVアニメ(当時はTVマンガと言っていた)は、とびぬけた傑作シリーズだった。異色すぎるジャズアレンジのテーマ曲と、哀愁たっぷりのエンディング曲!クリント・イーストウッドの吹き替えで有名な山田康雄がルパンに、そして次元の声はジェームズ・コバーンの小林清志。五右衛門は大塚周夫さん、主にチャールズ・ブロンソン。峰不二子はヘップバーンやド...

... 続きを読む